メニュー

暑さ指数って知っていますか?

[2017.07.21]

暑さ指数(WBGT)って知ってますか

 

   環境省では、熱中症予防情報サイトhttp://www.wbgt.env.go.jp/wbgt_data.php

で各地の暑さ指数(WGBT)を発表しています。地域を入力すると、その日から3日間の暑さ指数が表示されるのですが、これまで知りませんでした。皆さん、知ってました?

 暑さ指数は、熱中症を予防することを目的としてアメリカで提案された指標です。体に与える影響の大きい①湿度②日射・輻射など周辺の熱環境③気温の3つが関係します。特殊な計算をするのですが、一番影響があるのは湿度です。同じ気温でも、湿度が高いと熱中症になりやすいのです。単位は気温と同じ℃なのですが、28℃を超えると熱中症にかかる人が急に増えます。暑さ指数が高い(特に28℃以上)時には、帽子をかぶったり、こまめに水分補給したり、涼しい日陰で休んだりしましょう。

 

暑さ指数(WBGT)が28℃を超える日は、特に気をつけましょう。

    ・水分を多めにとる

    ・熱や日ざしから守る

    ・地面の熱に気をつける

    ・暑い環境に置き去りにしない

    ・室内遊びにも油断しない

    ・周りの大人が気にかけ、遊びに夢中になり過ぎず休憩を入れる

といったことが大切です。また、寝ている間の熱中症を防ぐために、「睡眠環境を」快適に保ちましょう。そして、日頃から適度な運動、適切な食事、十分な睡眠をとるように心がけることも大切です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME