メニュー

クリニックブログ

2021年9月のコラム(2021.09.08更新)

パラリンピックも終わり、すっかり秋の気配になってきました。
新型コロナウィルス感染が子どもたちへ広がることが心配されています。

  • ただいま流行中
    ウィルス性胃腸炎に流行の兆しがあります。
    また秋のシーズンは気候の変化から風邪を引きやすくなりますし、咳・鼻水が長引きやすくなるので気をつけましょう。
  • 子どもたちへの新型コロナ感染
    変異株の流行で子どもにも感染しやすくなっているようで、7月以降子どもの集団でのクラスターが相次いでいます。休園・休校になると、子どもたちに大きな負担がかかりますし、御家族の仕事にも支障が出ます。
    子どもの集団に新型コロナを持ち込まないように、大人の健康管理・ワクチン接種が大切です。
  • 新型コロナ感染症が疑われる場合について
    受診される前に、必ずお電話でご相談ください。また系列法人の在宅医療事業部では、 在宅療養している新型コロナウィルス陽性者への往診を行っています。
    専用電話:070-4559-4211(9時~17時)

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME