メニュー

クリニックブログ

2021年6月のコラム(2021.06.11更新)

梅雨シーズン、子供たちは意外と長靴・傘を楽しんでいます。
ウィルス性胃腸炎が流行しているので注意しましょう。

  • ただいま流行中
    ウィルス性胃腸炎、RSウィルス感染症が増えてきました。
  • 新型コロナ変異株の子供たちへの影響
    感染力の強い変異株が増えていると報道されています。
    子供たちの感染も増えていますが、特に子供たちへの感染力が強いとか重症化しやすいという報告はありません。
  • 高齢者コロナワクチンについて
    わんぱくクリニックでコロナワクチン接種を行っています。現在は65歳以上の高齢者が対象で、小児科クリニックとして違和感あるかと思います。
    今後、お子さんも対象になるとされています。全ての医療機関で接種を進めていかないと、子供たちの接種はますます遅れてしまいます。引き続き、ご理解・ご協力宜しくお願いいたします。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME