メニュー

クリニックブログ

わんぱくドクターコラム スキンケアについて(2017.11.12更新)
最近、アレルギー学会などでも、スキンケアの重要性が強調されています。 ◎乳児期から予防的に保湿を行うことで、アトピー性皮膚炎を予防できる。 ◎スキンケアを行うことで、喘息やアレルギー性鼻炎を予防で… ▼続きを読む

インフルエンザについて(2017.10.27更新)
こんにちは!東小岩わんぱくクリニックです! 今週からインフルエンザの予約が始まりました。 ワクチンの在庫が少ない為、完全予約制になっております。 詳しい事はHPに記載してありますので、是非ご覧… ▼続きを読む

気温の変化(2017.10.21更新)
こんにちは!東小岩わんぱくクリニックです! インフルエンザの予防接種について、ただいま対応に関して検討しております。 もうしばらくお待ちください。 最近、急な冷え込みで体調が崩れやすいので、皆… ▼続きを読む

わんぱくドクターコラム カサカサ肌(2017.10.14更新)
冬の時期は肌が乾燥しやすいですね。お子さんの肌は潤ってツルツルしている印象がありますが、実は老年期とともに人生の中で最も乾燥している時期なのです。乾燥肌(カサカサ肌)をそのままにしておくと、かゆみの原… ▼続きを読む

わんぱくドクターコラム 千葉県食物アレルギー研究会で発表をしてきました。(2017.10.06更新)
先日、5つのわんぱくクリニック全体で行っている食物アレルギーの治療法について、発表をしました。 食物アレルギーの考え方は、この数年で目覚ましく進歩し、“何もせずに治るのを待つ”のではなく、“食べるこ… ▼続きを読む

わんぱくドクターコラム インフルエンザワクチンについて③(2017.09.25更新)
インフルエンザワクチンQ&A(後編) Q4:昨年、接種したのにインフルエンザに感染した。意味がないのでは? 最近、書籍やインターネットなどで、「インフルエンザワクチンは意味がない。」という意見を時… ▼続きを読む

わんぱくドクターコラム インフルエンザワクチンについて②(2017.09.24更新)
インフルエンザワクチンQ&A(前編) Q1:適切な接種回数・接種間隔は?接種すると、効果はどれくらい持続する? 小児の場合、インフルエンザワクチンは、3~4週間の間隔をあけて2回接種する必要があり… ▼続きを読む

インフルエンザのお知らせ(2017.09.22更新)
こんにちは! 夏から秋に移り変わり、気温もがらっと変わりましたね!季節の変わり目は体調を崩しやすくなる方が多いです。 私も気温の変化についていけず少し体調を崩してしまいました。改めて手洗い・うがい… ▼続きを読む

★季節の変わり目★(2017.09.15更新)
こんにちは!東小岩わんぱくクリニックです! もう9月の中旬になり、秋らしくなってきましたね。 季節の変わり目で体調を崩しやすいので、体調管理気をつけましょうね! 来月からはインフルエンザの予防… ▼続きを読む

わんぱくドクターコラム インフルエンザワクチンについて①(2017.09.09更新)
先日、今年度のインフルエンザワクチン料金についてお知らせいたしました(接種料金について)。全国平均よりも安価な基本料金とさせていただいております。また、当院を多く利用していただいている方には“わんぱく… ▼続きを読む

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME